サンディエゴ州立大学 ALI 日本リエゾン
ALI Japan Liaison

___


* 英文サイトリンク *

大学生のアメリカ留学を応援します!!

大学全入時代を迎えた近年、大学在学中に海外体験をして国際感覚を持つことを奨励して、留学を卒業単位に認定する日本の大学が増えています。それに伴い、日本の大学の休講期間中を利用したり、休学制度・認定留学制度を利用したりして、留学する方が増えています。

そこで日本リエゾンは、日本の大学生を積極的にサポートします。日本リエゾンの利用は完全無料ですので、お気軽に日本リエゾンへご相談ください。

ALI は目的に応じて複数のプログラムを開講しておりますので、それらを組み合わせて有意義な留学生活を計画することができます。充実した英語研修に加えて、大学クラスを履修してサンディエゴ州立大学から単位を得ることも可能です。

ここでは留学をご検討の大学生のために、いくつかの要点をご案内致します。

アメリカの学期について

アメリカの学期制度は、主にセメスター制とクオーター制の2つがあります。どちらも日本の大学のものとは異なるため、留学をご検討の際はスケジュール調整が必要になります。

サンディエゴ州立大学(SDSU)はセメスター制を採用しており、各学期間の数週間の休暇を除いては、1年を通して授業を開講しています。

アカデミックカレンダー

ALI の各プログラムは、上記のスケジュールに従って授業を開講しており、学期途中の入学は原則として認めておりません。しかし、IEC プログラムは例外です。

柔軟性に富む IEC - Intensive English Communications
(コミュニケーション英語プログラム)

ALI の IEC プログラムは、一般的な英語によるコミュニケーション能力を効果的に修得できる様にデザインされたプログラムです。他のプログラムにない特徴は、入学機会と修了機会が多く設定されていることです。そのため SDSU の学期にとらわれずに、多様な留学期間(3週間以上)に対応できます。

IEC プログラムの特徴

  • 年6セッション開講
  • 進行中のセッションもフレックス入学日から入学可
  • 3週間以上の在籍を条件に、セッション途中でも修了可

日本の大学とのスケジュール調整が難しい場合は、IEC を選択することにより調整が比較的容易になります。

セッションと中途入学(フレックス入学)・中途修了

IEC プログラムは入学機会を増やすために各学期を2つに分け、前半を Session A、後半を Session B と呼び、どちらのセッションからでも入学することができます。

さらに、各セッション途中にフレックス入学日を設けており、進行中のセッションに途中から参加することも可能にしています。

また3週間以上の在籍が条件となりますが、セッション途中でも任意の金曜日に修了して日本へ帰国することができます。(要事前申告)

IEC カレンダー

詳しくはプログラム詳細ページをご覧ください。

日本の休講期間を利用した短期留学にも対応

日本の大学の休講期間を利用して留学をご検討の場合は、IEC プログラムが最適です。最短3週間の在籍を条件に入学可能です。そのため日本人大学生は、特に1〜3月の休講期間を利用して短期間留学するケースもあります。

プログラムの組み合わせ

ある程度の留学期間がある場合は、ALI が開講する複数のプログラムを組み合わせることも可能です。

例えば、4月〜8月の4ヶ月間の留学期間の場合、次の様な組み合わせが考えれます。

コミュニケーション英語
IEC

Spring Session B Flex
4〜5月
+ アカデミック英語
EAP

Summer
5〜8月
コミュニケーション英語
IEC

Spring Session B Flex
4〜5月
+ グローバルビジネス
BGP

Summer
5〜8月

4月〜12月の8ヶ月間の留学期間の場合、次の様な組み合わせが考えれます。

コミュニケーション英語
IEC

Spring Session B Flex
4〜5月
+ アカデミック英語
EAP

Summer Full Session
5〜8月
+ SDSU 大学科目履修
Semester at SDSU

Fall
8〜12月

留学期間や目的に応じて、その他多数の組み合わせが考えられます。ご興味のある方は、日本リエゾンへご相談ください。

大学クラスの履修と単位取得

英語力の条件を満たす学生は、SDSU の大学クラスを履修することもできます。SDSU 大学科目履修プログラム(Semester at SDSU)は、大学クラスを最長2学期間、1学期あたり3〜12単位履修できます。いわゆる「聴講」ではありませんので、正規の大学生と同様に試験もあり、履修するクラスは一定の成績を修めることにより単位を取得できます。SDSU から正式な成績証明書が発行されますので、取得した単位は日本の大学へ単位交換される可能性があります。(その是非は日本の大学の判断によります。)

入学案内 | プログラム | カレンダー & 授業料 | ハウジング | サンディエゴの生活 | 渡航・入学準備サポート | お問い合わせ

サンディエゴ州立大学 ALI 日本リエゾン
American Language Institute Japan Liaison
SDSU